山口智充がリンカーンを辞めた理由は?現在2020は筋肉が凄い!

芸能ニュース

山口智充さんが4月24日に放送される『ダウンタウンなう』でダウンタウンの2人と約10年ぶりに共演します!

山口智充さんはリンカーンを番組途中で辞められていてその理由や2020年現在の筋肉が凄いということでさっそく調査していきたいと思います!

【関連記事】

ぐっさんのリンカーン降板理由はダウンダウンと不仲が原因?

スポンサーリンク

山口智充さん(ぐっさん)がダウンタウンなうに出演!


山口智充さんとダウンタウンの2人は2005年から2013年まで放送されていた『リンカーン』で共演されていましたね!

しかし山口智充さんは2009年頃にリンカーンのレギュラー出演から降板されています。

そんなダウンタウンの2人と山口智充さんが『ダウンタウンなう』で10年ぶりに共演されるということで非常に楽しみですね♪

個人的には山口智充さんのリンカーンで披露していたぐっさんビーンなどがとても好きでした(笑)

ここではなぜ山口智充さんがリンカーンを辞めたのか理由を調査していきたいと思います!

スポンサーリンク

山口智充さん(ぐっさん)がリンカーンを辞めた理由はなに?


山口智充さんがリンカーンを辞めた理由はなんなのでしょうか?

1:ダウンタウンとトラブルがあった?

まずよく言われているのは山口智充さんとダウンタウンの間でトラブルがあったのではないかということです。

ダウンタウンとトラブルがあればテレビに出演も難しくなってきます。

しかも山口智充さんがリンカーンからいなくなっても誰もそのことについて言及しないのでもしかしたらダウンタウンとトラブルがあったのでは?という噂が流れましたね。

しかしもしトラブルがあったとしても『ダウンタウンなう』で共演するので雪解けはできているのかもしれませんね。

2:番組の収録と生放送がかぶった?

次の理由が最もそれらしいと思うのですが『リンカーン』の収録と生放送がかぶっていたからというものです。

リンカーンは土曜日が収録日なのですが山口智充さんが土曜の午前中に『にじいろジーン』の生放送がありました。

そのせいで番組側と調整して降板したのかなと思いますね。

事実その後リンカーンにもバックトゥザ19××という企画に参加していたこともありますからね。

これらのことを考えると山口智充さんがリンカーンを辞めた理由は『にじいろジーン』とかぶっていたからではないかなと思いますね。

ダウンタウンとトラブルがあれば今回の『ダウンタウンなう』の共演もなかったと思うので。

続いて現在の山口智充さんはなにをされているのでしょうか?

スポンサーリンク

山口智充(ぐっさん)の現在2020はなにをしている?

現在はなかなか全国放送などで山口智充さんを見るか機会がなくなってしまいましたたが現在は地方での活躍がメインになっています。

現在の山口智充さんのレギュラー番組をまとめてみました。

  • ぐっさん家〜THE GOODSUN HOUSE〜(東海テレビ)
  • グッと!地球便(読売テレビ)
  • みいつけた!(NHK Eテレ)
  • ON & OFF(2016年1月15日 – 、BS日テレ)
  • 世界はRioをめざす→世界はTokyoをめざす
  • 大人のバイク時間 MOTORISE
  • LIVE ON!うた好き☆ショータイム

山口智充さんが地方をメインで活動するようになったのは名古屋で放送されている『ぐっさん家』という番組の影響が非常に大きかったそうです!

現在の山口智充さんは以前のような番組から現在のような番組に徐々にシフトしてきているのもあまり見かけなくなったと思う原因かもしれませんね。

あくまでも山口智充さんは活躍されていて僕たちがそのような番組を見ないだけなのかもしれませんね。

スポンサーリンク

山口智充さん(ぐっさん)の筋肉がヤバい!

山口智充さんを検索してみると『筋肉』というキーワードが出てきますね!

見るからに力がヤバそうですし昔のワンナイのチョコボーイ山口をしているときもかなり筋肉が凄かったですよね!

山口智充さんの筋肉は特に左腕がかなりヤバいそうで『黄金の左腕』と呼ばれているそうですよ!

筋肉隆々のプロレスラーなど相手に腕相撲でも勝利したことがあるそうで握力も100kg近くあるのでは?と言われています!

【こちらの記事もチェック!】

ぐっさんのリンカーン降板理由はダウンダウンと不仲が原因?

スポンサーリンク

今回のまとめ!!

今回は山口智充さん(ぐっさん)のリンカーンを辞めた理由、2020年現在、筋肉について調査してきました!

リンカーンを辞めた理由はスケジュール上の問題で現在もしっかりと活躍されていて筋肉もヤバいということです!

今回も最後まで読んでいただいてありがとうございました!