武豊の特別レース想定2019【2/16.2/17】

未分類

江戸川久兵衛です。

先週は土曜小倉で4勝、日曜東京で1勝の計5勝です。

21勝でリーディングトップを快走していて本当に嬉しい限りです!

今週はフェブラリーSなどもありますし今年最初のGIを勝利で飾って欲しいところです。

それでは今週の特別想定を見ていきましょう!

スポンサーリンク

武豊の特別想定2019!!

2月16日土曜日:京都で騎乗予定

つばき賞:ワールドプレミア

前走の京都2歳Sではエンジンの掛かりが遅く最後は伸びているものの3着という結果。

素質はありますし先々走ってきそうな感じは受けますが若干モッサリしている印象があります。

サトノウィザードなどもいますがここでしっかりと勝利してトライアルに向かいたところだと思います。

河原町S:カネトシビバーチェ

1600万下の短距離ダートでは安定していて走っています。

前走は崩れましたが1400mになれば巻き返せると思います。

京都牝馬S:リナーテ

サトノダイヤモンドの下ということで良血馬です。

切れ味は一級品ですしうまく嵌れば突き抜ける可能性も十分にあります。

2月17日日曜日:東京で騎乗予定

ヒヤシンスS:ナンヨーイザヨイ

何頭か強そうな馬がいますがこの馬もダートで安定しています。

前走が素晴らしい脚で今の東京のダートに合っていそうな気がしますね。

後は時計を詰めれるかでしょう。

アメジストS:テーオービクトリー

昨年のこのレースの2着馬。

しっかりと折り合えばいい脚が使えますしここもチャンスでしょう。

フェブラリーS:インティ

今週の主役は間違いなくこの馬です。

前走が少し半信半疑で見ていましたがその強さは間違いなく本物でした。

時計も素晴らしくて競馬のセンスもめちゃくちゃいいです。

逃げても好位から競馬をしても最後までしっかりと脚を使えます。

初めてのマイルや東京コースなど克服すべき点はたくさんありますがそれを補っても十分に勝てる可能性があると思います。

ルヴァンスレーヴがいないこのメンバーならしっかりと勝ちたいところですね。

後は最近の東京のダートが妙に後ろから届く馬場になっているのでそれがどう出るかも注目していきたいと思います。

スポンサーリンク

今回のまとめ!

今週も特別レースは大体埋まっていますね!

本当に昨年とはぜんぜん違う感じで毎週が楽しみです!

それにしても今週はやはり他の勝ち鞍も大事ですがフェブラリーSのインティ!

これに限ると思います。

リーディングトップで今年最初のGIを勝つなんて本当の意味で武豊が帰ってきた!と思えるのではないでしょうか♪

今回も最後まで読んでいただいてありがとうございます♪