佐藤敦子(あつ子)は田中角栄と佐藤昭子の実娘(子供)!ラブレターとかわいそうでひどい!?

お役立ち

田中角栄さんと佐藤昭子さんの実の娘である佐藤あつ子さん。

今回はそんな佐藤あつ子さんについて取り上げていきたいと思います。

【コチラの記事もチェック!】

田中角栄の愛人は佐藤昭子(秘書)!?関係と愛人理由を調査!【1番だけが知っている】

スポンサーリンク

佐藤敦子(あつ子)は田中角栄と佐藤昭子の実娘(子供)!!

佐藤敦子のプロフィール

名前:佐藤敦子

生年月日:1957年8月9日(61歳)

父親:田中角栄

母親:佐藤昭子

父親は戸籍上では佐藤昭子さんの2番目の旦那である東京電力の社員だ。

しかし実際の父親は田中角栄さんなのである。

これは母親である佐藤昭子さんの田中角栄さんへの気遣いなのだ。

母親の佐藤昭子さんは佐藤敦子さんを認知してもらいたいと思ったことは1度もなかったそうです。

むしろ田中角栄さんの方から認知すると言っても断っていたかもしれないと著書によって明らかになっています。

その複雑な家庭環境の中では佐藤敦子さんもさぞ苦労したんだろうなぁと思います。

ただ認知していなくても田中角栄さんは決して実の娘を放ったらかしにしていた訳ではなく佐藤敦子さんに対しても多大なる愛情を注いでいたと言われています。

母親である佐藤昭子さんが秘書だったこともあってか佐藤敦子さんがなにかをしたいと思えば全て叶ったとも佐藤敦子さんの著書には著されている。

しかし佐藤敦子さんにとってみればこの生活は地獄だったのかもしれない。

佐藤敦子さんは恋愛に自殺未遂を繰り返していた過去を持っている。

睡眠薬だと書かれていたが当時の薬なら幻覚などを見たのかもしれない・・・。

それほどまでに佐藤敦子さんは自分の出生について悩んでいたそうです。

佐藤敦子さんの父親は田中角栄さんだと言われいてほぼ確定的ではありますが佐藤敦子さんはこのようにも述べておられます。

「まあ、本当のところ、オヤジの娘だという証拠はないんですけどね」

この言葉がどれだけ重たいも言葉なのか僕には到底理解できません・・・。

田中角栄さんがお父さんだけで戸籍上では佐藤昭子さんの2番目の子供な訳です。

若い時に荒れてしまうのは当然の成り行きだったのかもしれません。

現在61歳になった佐藤敦子さんは母親である佐藤昭子さんが亡くなった2010年に田中角栄さんとの関係を著書にしています。

1987年には佐藤敦子さんの子供も誕生していて現在31〜32歳です。

田中角栄さんの孫にあたる訳ですがこちらはどのように感じているのかも気になるところです。

【コチラの記事もチェック!】

田中角栄の愛人は佐藤昭子(秘書)!?関係と愛人理由を調査!【1番だけが知っている】

スポンサーリンク

佐藤敦子(あつ子)はかわいそう?田中角栄からのラブレターとは?

田中角栄はひどいのか?

そして佐藤敦子さんはかわいそうなのか・・・。

これは佐藤敦子さんがどう思っているかそれに尽きるのではないかと思います。

個人的には田中角栄はひどいけどひどくないと思っています。

確かに罪深い男だとは思いますが愛人の子だからと言って区別せずに目一杯に可愛がったことが窺えます。

でも佐藤敦子さんからしてみれば実の父親に認知してもらえず自分の出生を悩んだ過去があります。

これはとてもかわいそうというか辛い人生を歩んでこられたんだなぁと思います。

田中角栄さんから佐藤昭子さんと佐藤敦子さんに対してラブレターが送られたことがあったそうです。

今回はその一部を見ていきたいと思います。

このラブレターを皆さんはどう思われるでしょうか??

田中角栄さんは愛人はたくさんいたそうですがその中でも3人を特に愛したと言われています。

目白の夫人、神楽坂の芸者、そして佐藤敦子さんの母親である佐藤昭子さんです。

愛人であって認知していない子供でもここまで愛情を注いだ田中角栄さんは昔ながらの男でイイことも悪いこともしてきた人だったんだなぁとつくづく思いました。

【コチラの記事もチェック!】

田中角栄の愛人は佐藤昭子(秘書)!?関係と愛人理由を調査!【1番だけが知っている】

スポンサーリンク

今回のまとめ!

今回は田中角栄さんと佐藤昭子さんの実娘である佐藤敦子さんについて取り上げきました。

昭和という時代、そして田中角栄という男に振り回されてきた佐藤敦子さん。

若い時にはかなりつらい思いもされてきたと思います・・・。

今回放送される『1番だけが知っている』でどういうことを話されるのかが本当に気になります。

今回も最後まで読んでいただいてありがとうございます!