ララランドがテレビ初放送!吹き替え(日本語声優)が最悪でひどい?

芸能ニュース

『ララランド』が2019年2月8日の日テレの金曜ロードショーで放送されますね♪

アカデミー賞でも数々のノミネートされた作品でテレビでは初放送になります!

そんなララランドですが吹き替え(日本語版)がひどいと一部のネットの反応なのですが今回はそのあたりを調べていきたいと思います!

【こちらの記事もチェック♪】

ララランドは面白いと思えないしクソでつまらないというのは本当か?

シティーハンター映画2019のあらすじとネタバレ!感想や評判は?

スポンサーリンク

ララランドの吹き替え(日本語声優)は??

それではまず最初に吹き替え(日本語声優)を見ていくことにしたいと思います。

【セバスチャン(セブ)・ワイルダー :ライアン・ゴズリング/内田夕夜】

ジャズを愛してやまないピアニスト。

しかしその前には売れないという肩書がついていますが・・・。

しかもジャズは時代遅れになりつつあって姉からも注意される始末。。

【ミア・ドーラン:エマ・ストーン/武田華】

ハリウッドで大女優になりたい女優の卵。

カフェでバイトしつつオーディションを受けるもののことごとく落選してしまう。

【キース:ジョン・レジェンド/祐仙勇】

セブの友人で自分のバンドにセブを参加させようとしている。

【ローラ:ローズマリー・デウィット/山賀晴代】

セブの姉で夢ばかりを追いかけているセブに注意する。

【トレイシー:キャリー・ヘルナンデス/村松妙子】

【アレクシス:ジェシカ・ロース/熊谷海麗】

ミアとルームシェアしている。

【ケイトリン:ソノヤ・ミズノ/石井未紗】

ミアとルームシェアをしていて顔は日本系の顔をしています。

【ビル:J・K・シモンズ/壤晴彦】

セブが働くレストランのオーナーで雇い主。

【グレッグ:フィン・ウィットロック/橘潤二】

ミアの彼氏。

【こちらの記事もチェック♪】

ララランドは面白いと思えないしクソでつまらないというのは本当か?

シティーハンター映画2019のあらすじとネタバレ!感想や評判は?

スポンサーリンク

ララランドの吹き替え(日本語声優)がひどいってどういうこと?

ララランドを調べていると吹き替え(日本語声優)がひどいということなので気になって調べてみました。

元々ララランドはミュージカル映画なので歌などが多いです。

それなので吹き替えにしたら少しおかしくなってしまうのかなと思います。

しかしミュージカルと言うか歌の部分は原曲のまま使用されていますのでその部分はそこまでおかしくないのかなと思います。

特に女性の方の吹き替えが大げさだと言う意見もありますね。

今回の放送では吹き替え放送になるのですがララランドを見ておられる方は字幕がおすすめだと仰っています。

ミュージカルの映画なので吹き替えだと良さが伝わらないのかなと思いますが日本語吹き替えを担当されておられる方は俳優さんや女優さんではなくてプロの声優さんなので個人的にはひどいという感じはしないのですが・・・。

批判の声もありますが映画公開当時は字幕版でしか放送されておらず日本語版は今回初めてで楽しみという方も多いです!

【こちらの記事もチェック♪】

ララランドは面白いと思えないしクソでつまらないというのは本当か?

シティーハンター映画2019のあらすじとネタバレ!感想や評判は?

ここでネットの反応を見てみましょう!

こんな感じになっています!

やはり吹き替えではおもしろくない!という意見が多いですが何回も見ていて初めて吹き替えを観るので楽しみにされている方など色々ですね!

洋画などは特にどんなもので吹き替えにするとその担当している俳優さんや女優さんそして声優さんなどは批判される宿命なのかもしれませんね・・・。

【今週公開のこの映画もチェックだ!】

シティーハンター映画2019のあらすじとネタバレ!感想や評判は?

スポンサーリンク

今回のまとめ!!

今回はララランドのララランドがテレビ初放送!吹き替え(日本語声優)が最悪でひどいということについて記事を書いてきましたがいかがでしたか?

ミュージカルの映画なので吹き替え自体が疑問に思っておられる方が多いようですね!

今回しっかりと映画を見てみて皆さんの意見もお聞かせください!

今回も最後まで読んでいただいてありがとうございます♪

【こちらの記事もチェック♪】

ララランドは面白いと思えないしクソでつまらないというのは本当か?

シティーハンター映画2019のあらすじとネタバレ!感想や評判は?