イタリア人記者ピオデミリア(赤い旅団)は誰?安倍会見での質問が話題!

ニュース

新型コロナウイルスでいよいよ日本も今日4月7日に緊急事態宣言が出されましたね。

そして夜に行われた緊急記者会見でのイタリア人記者が現在ネットを騒がしています。

今回、ネット上を騒がしたイタリア人記者の名前はピオ・デミリアという記者です。

さっそく調査していきたいと思います!

スポンサーリンク

イタリア人記者のピオデミリアって誰?

話題になっているのは4月7日の19時から行われた緊急事態宣言の緊急記者会見での一幕です。

もちろんこのような大きな記者会見でしたのでかなりのマスコミなどが集まってきています。

話題になっているイタリア人記者のピオデミリアさんが記者会見終了時刻ギリギリに強引に安倍首相に質問していましたね。

このことに関してはネット上では様々な意見がありましたね。

日本語で頑張って質問している姿がいいという意見も多かったですね。

しかしこのイタリア人記者のピオデミリアさんのことを知っている方からは『あ、あの記者か』という残念そうな意見もありました。

果たしてこのピオデミリアさんとはいったい何者なのでしょうか?

スポンサーリンク

イタリア人記者ピオデミリアと赤い旅団の関係とは?

イタリア人記者のピオデミリアさんと『赤い旅団』の関係とはなんなのでしょうか?

この『赤い旅団』というのはイタリアにある左翼テロ集団ですね。

1969年に結成されて数多くの事件を起こしています。

イタリア人記者のピオデミリアさんはこの『赤い旅団』と深い関係にありこの団体の弁護士をしていたという情報がありますね・・・。

ようはテロリストの顧問弁護士だったということですね。

スポンサーリンク

イタリア人記者ピオデミリア(赤い教団)の安倍首相への質問が話題!

このあたりから見ていただくと分かりやすいと思います。

今回イタリア人記者のピオデミリアさんが質問した内容は

『一か八かで検査をしない政策をとった結果、最悪の結果を招いたらどうやって責任を取るんですか』という質問ですね。

そして安倍首相の返答は『最悪の辞退になった場合は責任を取ればいいものではありません』という内容でした。

この質問に関してはネット上では『イタリア人記者にこのような質問されてる時点で・・・』などがありましたね。

しかしながらイタリア人記者のピオデミリアさんということもあって『なぜいつも日本に絡んでくるのか?』といった意見もありましたね。

やはり極左組織の人ですからそのような批判もあるのでしょうね。