横浜の特別支援学校で暴力(傷害)事件で逮捕の30代教諭(先生)の名前と顔画像は?学校名なども調査!

ニュース

神戸の市立東須磨小学校の教師いじめの問題といい教師の不祥事が最近多すぎます。

今回は神奈川県横浜市の特別支援学校で生徒に暴力を振るったとして教師が逮捕されました。

詳しく見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

横浜の特別支援学校で暴力(傷害)事件!概要と学校名は?

横浜市の特別支援学校で昨年11月、障害がある生徒に暴行してけがをさせたとして、神奈川県警が今月5日、傷害の疑いで、教諭の男を逮捕していたことが20日、分かった。

それでは事件の概要をもう少し詳しく見ていきたいと思います。

事件が起こったのは2019年11月19日です。

体が不自由で意思に反して手が動いてしまうことがあった生徒が逮捕された30代の教諭に手が当たってしまいそのことに激昂した30代教諭が生徒の頭を車いすにぶつけるなどして頭に全治2週間のケガをさせました。

教育委員会と学校側は『被害者の生徒に配慮して現時点では詳細な話はできない』と公表はしていないが事件は認めています。

逮捕された30代教諭は懲戒処分を検討しているそうです。

続いて今回の事件の起きた学校を調べていきたいと思います。

これは横浜市近郊の特別支援学校の地図です。

全部で13校あります。

・盲特別支援学校

・とう特別支援学校

・港南台ひの特別支援学校

・本郷特別支援学校

・日野中央高等特別支援学校

・二つ橋高等支援学校

・上菅田特別支援学校

・中村特別支援学校

・北網島特別支援学校

・若葉台特別支援学校

・東俣野特別支援学校

・浦舟特別支援学校

・左近山特別支援学校

この13校のうちのどこかの学校の教諭だと思われます。

江戸川久兵衛のズバット斬る!!

今回の生徒に対する暴行事件ですがニュースを読む限りではこの教諭はなぜ教諭になろうと思ったのか?という疑問が湧いてきます。

体の不自由な生徒の手が教諭に当たってしまっただけのことですよね?

それで激昂して生徒にケガを負わせるなんて本当に信じられません。

普段ストレスが溜まっているからそのうっぷんを生徒で晴らしているということですか?

さらに傷害事件で逮捕までされていて『懲戒処分を検討している』?。

検討も何も即クビでしょ。

少し甘すぎやしないですかね?

逮捕されるまでするってありえないですよ?

教育委員会や学校側も『被害者に配慮して』とかいうならその教諭を庇わずに名前や顔などを公開するべきだと思いますが?

このご時世になっても教育委員会や学校は隠蔽体質のままです。

スポンサーリンク

横浜の特別支援学校で暴力(傷害)事件で逮捕の30代教諭(先生)の名前と顔画像は?

現在のところ30代教諭の名前や顔画像などは公開されていません。

多分、今後もメディアなどでは公開されないと思いますが爆サイやSNSなどでは特定されると思いますので分かり次第お伝えしていきたいと思います。

ここでは30代教諭の分かっている情報をまとめていきたいと思います。

名前:不明

年齢:30代

住所:不明

職業:横浜の特別支援学校の教諭

スポンサーリンク

ネットの反応は?

・生徒に殴られたと思ったのか?しかし逮捕されるまでとはよっぽどの暴行ではなかったのか?

・これは教育委員会や学校が隠蔽している。

・いい加減ヤバい先生を特別支援学校に行かせるのはやめたほうがいい。

・逮捕されて隠蔽するとか組織そのものが腐っている。

・こんな奴に教育者を名乗る資格はない。

ネットではこのような意見がありました。

僕も自分より立場の弱い相手、しかも生徒に暴力を振るうなんて信じられませんしそんなやつが教師になっていることがビックリです。

それを隠蔽している教育委員会や学校も同罪だと思います。

スポンサーリンク

今回のまとめ!

今回は横浜市の特別支援学校で教諭が生徒に暴力を振るって逮捕された事件について調査してきました。

現段階では教諭の名前や顔画像は分かっていませんが必ず特定されると思います。

今後の教育委員会や学校側の動きにも注目してみたいと思います。

今回も最後まで読んでいただいてありがとうございました!