マウイ(モアナと伝説の海)の生い立ちやたタトゥーについて調査!裏設定はダウン症は本当?

映画

2020年3月22日に地上波で『モアナと伝説の海』が放送されますね♪

僕も映画を見に行きました!

結構昔なので忘れてしまいましたが・・・。

主人公はモアナという女の子なのですがそのパートナーがマウイです。

今回はそのマウイについて調査していきたいと思います!

スポンサーリンク

マウイ(モアナと伝説の海)の生い立ちを調査!

(画像はディズニー公式より)

マウイの過去には悲しい過去があります。

今回モアナと伝説の海に登場する『マウイ』は元々英雄です。

 

風と海を司っている半分神で半分は人です。

マウイは神から授けられた『神の釣り針』を使って自身をどんな姿にでも変身させることができます。

そんなマウイは両親から海に捨てられた過去を持っています。

その後マウイはテ・フィティという女神に救われて『神の釣り針』を与えられたのです。

かつての英雄だったマウイはその救われた女神・テ・フィティの『心』を盗んでしまい『神の釣り針』を奪われてしまい無人島に1000年もの間幽閉されていました。

しかしながら元々は人間のために貢献してきておりマウイ自身も人間に感謝されるのが大好きでした。

スポンサーリンク

マウイ(モアナと伝説の海)のタトゥーの意味は?

続いてマウイのタトゥーの意味について調査していきたいと思います。

(画像はNEVERまとめより)

このマウイがしているタトゥーにはそれぞれ意味があります。

先ほど生い立ちの所でも書きましたがマウイは人間に感謝されるのが非常に好きなキャラクターです。

マウイがしているタトゥーはそこに答えがあります。

腹にあるタトゥーは火を盗んで人間に分け与え、右胸は昼間を長くしたもの、左胸は空を広くしたときのもので、右上では風を捕まえて船の帆に追い風を吹かせた時のものです。

このような感じでマウイが人間にしてあげた功績を自らがタトゥーという形で表現している訳ですね。

スポンサーリンク

マウイ(モアナと伝説の海)の裏設定がダウン症というのは本当なのか?

『モアナ マウイ』をグーグルなどで検索してみるとダウン症というのが出てきた。

これはディズニーの裏設定なのか?と思い調査してみました。

調査の結果そのようなことはありませんでした。

この検索キーワードが出てきたということは結構の数の人間が検索している訳ですがそこで自分なりに調査したまとめをしていきたいと思います。

・マウイは過去にこの子はいらないと海に捨てられた。

・顔が少しダウン症の方に似ているから

ネット上で調査してみるとこのような意見がありました。

しかしながらどれも情報が少なすぎました。

よってマウイがダウン症というのは嘘!ということになります。

他に裏設定がないのかどうか調査してみたら

・当初はマウイが主人公

というものがありました。

マウイが主人公でモアナは恋人を助ける運命を負った準主人公の設定だったようですが変更されて現在の形になったということです。

スポンサーリンク

今回のまとめ!

今回は『モアナと伝説の海』に登場するマウイについて調査してきましたがいかがでしたか?

マウイの生い立ちやマウイのタトゥーの意味などお分かりいただけたでしょうか?

マウイのダウン症という謎のキーワードが嘘だということも判明してよかったです!

今回も最後まで読んでいただいてありがとうございました!