松永外科医院(古河市)のコロナ男性患者は誰?名前は?

ニュース

新型コロナウイルスに感染しているかどうか検査するための『PCR検査』。

このPCR検査を受けた事実を隠して茨城古河市の松永外科医院に受診していたことが分かりました。

本当に信じられないですがさっそく今回のニュースについて調査していきたいと思います!

スポンサーリンク

PCR検査を隠して松永外科医院を受診の概要は?


新型コロナウイルスの検査『PCR検査』を受けていてその結果を隠していて一般の病院を受診した男性患者。

松永外科医院には妻とともに来たそうですがその時の問診票では他疾患はないと回答していましたが病院から出た後に男性患者の妻から松永外科医院に電話で『実は今日PCR検査を受けた。たらい回しになると思い黙っていた』と話しました。

男性患者と妻が訪れたのが4月14日の夕方でしたが翌日の4月15日はPCR検査の結果が陽性だったということです。

松永外科医院の松永弘之院長はこの男性患者の濃厚接触者となっていて松永外科医院の外来は14日から中止しているということです。

この夫婦は明らかに自己中すぎて業務妨害ではないかと個人的に思いますね・・・。

ありえないですしこれは逮捕案件でしょうね。

PCR検査を受けたということは保健所の基準をクリアしたということでしょうからその状態で黙ったまま一般病院にいくなんて信じられませんね。

スポンサーリンク

松永外科医院(古河市)のコロナ男性患者は誰で名前は?

茨城県古河市の松永外科医院に訪れた悪質な男性患者は誰で名前は何なのでしょうか?

埼玉県加須市の50代男性が、新型コロナウイルス感染を調べるPCR検査(遺伝子検査)の結果を待たずに茨城県古河市の外科医院を受診し、後に陽性と判明したことで、医院が休診していることが判明した。

名前などは分かっていませんがここでは分かっている情報をまとめていきたいと思います。

名前:不明

年齢:50代男性

住所:埼玉県加須市

職業:会社員

熱はどうやら38度出ていましたね。

さらにはこの妻のほかに1人同居人がいるということですね。

わざわざ埼玉県から離れた茨城県の病院にくるのはもはやテロとしか思えませんね・・・。

スポンサーリンク

今回のまとめ!!

今回は茨城県古河市の病院『松永外科医院』にPCR検査を隠して来院していた埼玉県在住の50代男性について調査してきました!

本当に医療崩壊につながる重大な事件だと思います。

しっかりと対策していかないとこのような患者が町の病院などに来ればクラスターなどの危険も増えるのではないかと思います。。

厳罰をお願いしたいです!

今回も最後まで読んでいただいてありがとうございました!