湖東記念病院事件は同僚の看護師が怪しい?

ニュース

西山美香さんが無罪を勝ち取った『湖東記念病院事件』。

この事件が4月28日放送の世界仰天ニュースで取り上げられます!

西山美香さんは無罪になりましたがそれでは一体真犯人は誰なのでしょうか?

ネット上では湖東記念病院の同僚の看護師が怪しいのでは?という情報がありましたが調査していきたいと思います!

【こちらの記事もチェック!】

山本誠刑事(滋賀県警)の顔画像はイケメン?現在は課長で家族や経歴は?

湖東記念病院事件のwiki風!真犯人や山本誠刑事の現在は?

西山美香は吉田沙保里とゆりやんに似ているって本当?

西山美香と山本誠の関係は?生い立ちや兄について調査!

スポンサーリンク

湖東記念病院事件ってなに?

まずは湖東記念病院事件の簡単な概要をお伝えしていきたいと思います。

湖東記念病院事件が起こったのは2003年5月22日です。

湖東記念病院に入院していた72歳の男性患者の人工呼吸器を外して亡くならせたとして西山美香さんが逮捕された事件です。

しかし西山美香さんは滋賀県警の山本誠という刑事に恋愛感情を抱いていてそれを利用されて嘘の自白をしてしまいます。

その後は懲役12年という判決になってしまって服役することになります。

西山美香さんに無罪判決が下ったのは2020年3月31日のことでした。

この瞬間に西山美香さんは冤罪の被害者になりました。

しかし西山美香さんが冤罪になったとしても72歳の男性患者を亡くならせたのは一体誰なんだ?ということになりますよね・・・。

真犯人は現段階では逮捕されていませんが情報は色々と出てきています!

それでは調査していきたいと思います!

スポンサーリンク

湖東記念病院事件の真犯人は同僚の看護師か?

それでは湖東記念病院に入院していた72歳の男性患者は亡くなったのでしょうか?

亡くなった男性の死因は『酸欠による窒息死』ということでした。

男性は植物状態だったということで人工呼吸器がなければこのようになってしまいます。

弁護士や検察の捜査などでは今回の事件は犯人などおらず元から事件などではなく自然死だったのではないかともいわれています。

しかしその一方で同僚の看護師が怪しいということも言われています。

それは男性患者が亡くなった時に1番最初に発見したのがその同僚の看護師だったからです。

その同僚の看護師は普段から職務怠慢のようなこともしていたようで男性患者の痰をしっかりと吸引などをしていなかったようです。

それで痰を喉に詰まらせて男性患者が亡くなったのではないかと勘違いして呼吸器が外れたとウソの証言をした可能性もあるのではないかと西山美香さんを担当した弁護士が仰っています。

さらにはその後も西山美香さんの弁護士に協力もしていなかったようです。

自分が犯人だと思われたくなかったのかもしれませんね。。

さらにはその同僚の看護師は家族がいたそうで西山美香さんが庇った可能性すらあるということです。

【関連記事】

山本誠刑事(滋賀県警)の顔画像はイケメン?現在は課長で家族や経歴は?

湖東記念病院事件のwiki風!真犯人や山本誠刑事の現在は?

西山美香は吉田沙保里とゆりやんに似ているって本当?

西山美香と山本誠の関係は?生い立ちや兄について調査!

スポンサーリンク

今回のまとめ!!

今回は『湖東記念病院事件』の真犯人、看護師の同僚について取り上げました!

自然死の可能性もありなんとも言えませんが同僚の看護師の行動にもまた疑問符がつくところです。

今回も最後まで読んでいただいてありがとうございました!