カインズが除菌ウェットティッシュに異物!(メタノール)健康や返品方法は?

ニュース

ホームセンターとしても有名なカインズが販売している除菌ウェットティッシュを自主回収することを発表しました。

気になるのが健康被害や返品方法です。

それでは調査してみたので最後まで読んでいただけると嬉しいです。

スポンサーリンク

カインズの除菌ウェットティッシュは使っても健康被害は大丈夫?

 関東を中心にホームセンターを展開するカインズ(本社・埼玉県本庄市)は22日、6月から販売している除菌ウエットティッシュに仕様外のメタノールが混入していることが判明したとして販売を停止、回収すると発表した。販売数はオンラインを含め43都道府県で約24万5000個という。

ニュースではこのような報道になっていましたがそれでは調査していきましょう。

カインズの除菌ウェットティッシュは使っても大丈夫なのでしょうか?

まずは今回混入していたのはメタノールといわれるものです。

こちらのメタノールというのはどういったものなのでしょうか?

有機溶媒といわれるものでホルマリンの原料やアルコールランプの燃料になっているそうです。

引火もしやすくこのメタノールを誤飲してしまうと一定の量を達すると亡くなってしまう場合もあるというなかなか怖いものです。

目の網膜が損傷して失明してしまう可能性もあるのでご家庭にある場合は子供の手の届かないところに置いた方が安全ですね。

今回メタノール混入したのが分かったのは購入したお客さんが『変なにおい』がするとのことで苦情を出した結果分かったそうです。

カインズの除菌ウェットティッシュは中国で製造されておりカインズ側が現在混入した経緯などを調べているようです。

カインズによると健康被害の報告はなく、使用した場合でも影響がでる可能性は低いとしています。。

僕が調べたメタノールでは結構怖い感じなことが書いてありましたがそれほどの量が混入されていたわけでもないのかもしれませんが万が一に備えてご家庭にもしある方はすぐに使用を中止して返品しましょう!

パッケージ

書いているだけではどれが対象商品なのか分からないと思うのでパッケージを一緒に掲載しておきますね。

クリックしていただくと大きな画像が見れると思うのでご確認ください。

スポンサーリンク

返品方法は?

カインズの除菌ウェットティッシュの返品は電話するか直接店舗に持って行くと受け付けています。

専用電話番号:0120-659-337になっているのでこちらに電話すると受け付けてもらえるようです。

スポンサーリンク

今回のまとめ

今回はカインズの除菌ウェットティッシュに異物が混入していたということで調査してきました。

中国製造がどれも悪いということではありませんがやっぱりちょっと怖いですね・・・。

商品をお持ちのお方は返品の方をお忘れずに!

今回も最後まで読んでいただいてありがとうございました♪