岩井真純と岩井悠樹の動機はなに?SNS(インスタ・Twitter)は?心ちゃんの死因などを調査!

ニュース

昨日もお伝えした岩井真純容疑者と岩井悠樹容疑者の岩井心ちゃんに対する虐待で死亡させる事件。

【関連記事】

岩井悠樹,岩井真純の顔画像は?住所とfacebookを調査!岩井心ちゃんに虐待して死亡させる!

そして今日になって色々な情報が入ってきたので新しい情報も入れていきつつ見ていきたいと思います!

それではさっそく調査していきたいと思います!

スポンサーリンク

岩井真純と岩井悠樹が岩井心ちゃんを虐待死させる!事件の概要と動機はなに?

 埼玉県伊奈町で低栄養状態の長女(当時4)を放置して死亡させたとして両親が保護責任者遺棄致死容疑で逮捕された事件で、両親が長女の下半身に強い力を加えたために長女の腰が曲がり、「元に戻すため」として背中に重さ約3キロのダンベルを乗せるなどしていたことが、捜査関係者への取材でわかった。

ニュースの詳細は以前の記事をご覧いただくとして今日は岩井悠樹容疑者と岩井真純容疑者の動機などを調査していきたいと思います。

岩井悠樹容疑者と岩井真純容疑者は動機について『トイレがうまくできずにイライラした』と逮捕前の任意の聴取の時に話しています。

トイレがうまくいかないから腰が曲がって歩けなくなるほどの虐待をするとかなぜ子供を産んだのか不思議です。

さらには伊奈町によると岩井心ちゃんは雨の日に立たされているなどの情報もあります。

最近色々な虐待の事件が取り上げられていますがこの岩井悠樹容疑者と岩井真純容疑者の2人は少し桁が違う印象を受けます。

トイレなんてまだ4歳の子だったら失敗してしまうことだってあるでしょう・・・。

本当に腹が立ってきます。

スポンサーリンク

岩井心ちゃんの死因はなに?

 県警は、この繰り返しで心ちゃんの腰が曲がったとみており、両容疑者は心ちゃんが死亡した2017年12月21日の数日前、くの字に曲がった腰をまっすぐにするために心ちゃんをうつぶせの姿勢にし、背中にダンベルを置いたと説明したという。心ちゃんは腰だけでなく足も痛め、歩行が困難になっていたという。死亡した際、体には数十カ所のあざがあった。

朝日新聞の記事にはこのように出ています。

これが本当に自分たちの子供にする仕打ちですか?

4歳の女の子の背中にダンベルを置いてさらには暴行してその上食事なども与えずに体重も11kgしかなくて挙句の上に低栄養状態と低体温症で死亡させる。

さらには岩井心ちゃんの足の筋肉は断裂していて岩井悠樹容疑者と岩井真純容疑者が岩井心ちゃんの足を無理やり広げるなどもしていたということです。

信じられません・・・。本当に言葉にもならないです。

スポンサーリンク

岩井悠樹容疑者と岩井真純容疑者のSNSのアカウントを特定!

さらには岩井真純容疑者と岩井悠樹容疑者はこれらの岩井心ちゃんの虐待している動画を撮影してSNSでやり取りをしていたことも分かっています。

今回は岩井悠樹容疑者と岩井真純容疑者のSNSのアカウントを調査していきます!

その岩井悠樹容疑者と岩井真純容疑者のSNSのアカウントを特定しようと頑張ったのですが特定できませんでした。

もしかしたら逮捕直前にアカウントを消去したかSNSのアカウントが自分たちの名前で登録していないのかもしれません。

引き続きSNSアカウントを調査していきたいと思います。

【関連記事】

岩井悠樹,岩井真純の顔画像は?住所とfacebookを調査!岩井心ちゃんに虐待して死亡させる!

スポンサーリンク

ネットの反応は!?

・すぐに出所できると思っているんでしょうね。もっと法律を厳しくしてほしい。

・刑務所でこの2人が心ちゃんにやってきたことをすべてしてあげればいい。

・あまりにひどすぎて名前が出てくる・・・。

・どうやったら我が子にこのようなひどいことができるのだろうか?

・人の皮をかぶった悪魔にしか見えない。